KEIKOBA☆GALAXY

スクエア第28回公演『ラブ☆ギャラクシー ~地球を救う前に我らを救え!~』の稽古風景をお届けします。

2011年05月

初日☆

87682663.jpg日付変わってしまいましたが、本日(20日)『ラブ☆ギャラクシー』無事に初日を迎えることが出来ました\(~o~)/ 初日の朝イチに見た光景が↓でした。 朝からキツい陽射しの中、二人で自主練。 ひなたに立つ上田さんに、北村さんが 「日陰にはいらな」と気遣い。 スクエア、意外とメンバー同士で心遣いが…。 ある時はこんな風に自然&繊細で、ない時はまったくありません!(^-^) どちらを見かけても、ふふって感じです。 ちなみに、この自主練を見かけた時のスタッフ一同の反応も「ふふっ」という感じでした(^-^;

ホールに入りました!

本日より、ABCホールに場所を移し、明日の本番に向けてモーレツ準備中です

舞台上には、すっかり『ラブ☆ギャラクシー』の世界が構築されています
今回も素晴らしいセットで、美術家柴田さんに支えられているスクエアワールドを痛感します
窓や扉のデザイン、セットの隅々にスクエアの(今回は特に「劇団とびっきり☆ドリーマー」の)目指す劇中世界へのこだわりが表れています…というか、目指す以上のものをいつも作ってもらっています。
今回も、本当にキュートなセットなのです

こちらは、最後の稽古の様子

0519-1

0519-2

どちらかがブレている上田さんと北村さん。
緊迫したシーンです
でもブレてます

0519-3

たら~~んとしている、ように見えますが、これも稽古中のシーンです

0519-4

熱唱中
腹チラしてまで熱唱中

この歌声をぜひ皆さんに、はやくお届けしたいです

オオヅメです!

この日は、衣裳をつけて通し稽古をしました。
衣裳なので、写真は載せられませんが、一気に見ると今回は衣裳も小道具も細かく、力が入っていて、圧巻でした
劇中劇があり、しかもそれがスペースオペラときては、派手にならざるを得ません
まして「劇団とびっきり☆ドリーマー」のお芝居は、とびっきり素敵な夢をお届けする究極のエンターテインメントなのですから

そして
先日、メルマガ「月刊スクエア」にて“ラブ☆ギャラクシーの見どころ”を訊かれて、上田さんが森澤の歌。と答えていましたように
今回は森澤さんの歌声が、舞台上で披露されます
どのようにかは、見に来ていただいてのお楽しみです

稽古場に流れた森澤さんの歌声は、凄かったです。すごい説得力です
演出家上田一軒が見どころと一押しするだけのことはあります

今回もお世話になっている、音楽の佐藤心さんはスクエアとの付き合いが長〜いお方なので、さすがに各人の能力と個性を面白く活かして下さいます
前回の『マンガマン』オープニング、上田さんの唄った「『ねぇ、僕はどこに居るの?学園』のテーマ」をお好きな方には、たまらない今回の音楽

0518-1

森澤さんがこんなに渋い表情で熱唱しています

さらに
本当に本番直前のこの日は、夜更けの稽古場前で、立ち話で最終確認事項の話し合いなどがあり。

0518-2

上田さんが打ち合わせをしているから帰り難いのかなと思って、暗がりから動かない3人を見ていると

0518-3

これから4人で、台本の最終会議をしに行くということでした

次の通し稽古までに、色んなことをブラッシュアップしておこうという…「とびっきり☆ドリーマー」に負けないくらい真剣で熱い「スクエア」でした。

さて どんなお芝居になっているのでしょう

仲よしさん特集

メンバー、ゲストさんと仲よく稽古をしていることで有名な(!?)スクエアらしく
今回は写真多めで、仲よしさんな稽古場の風景をお届けします

自他共に(上田さんのみ?)認める稽古場一の仲よしさん

0515-1

笑ってますね~


0515-2

パッと見は、個人個人の食事風景なのですが

0515-3

ちゃんと会話があるのです
このツーショットは、ちんまりしていて可愛らしかったです

0515-4

集中中

0515-5

集中中のエミさんと、壁に突き当たり中(?)の北村さん

0515-6

山口さんの影に隠れている 小動物っぽい山本さん

0515-7

やっぱり一番おもしろいこの並び
なんでしょう、この感じ

稽古はいよいよ佳境です
緊張と緩和で、稽古場はキビキビ楽しくやっております

「面白さウナギ上り」と、ダサい感じで断言しちゃいます

躍動感!?

0510-1
ピンぼけという噂もありますが

これは、稽古前のワンシーン
ゲスト女優の山口尋美さん(劇団赤鬼)と演出助手の松本君です。
戦っています

バランスを養っているのか、足の位置を固定したままの戦い
なかなか容赦のない手刀などが…

体格差や性別を超越した男らしい戦いっぷりに、山口さんの見かけを裏切ったキャラに惚れ惚れします
涼しげ美人なのに、勝つとすごく嬉しそうだし、負けるとすごく悔しそう、熱い

0510-2

同一人物ですよ

今度の芝居では、ツッコミ役の山口さん。
しかし、稽古場ではちょこちょこ天然な部分をいじられています。

意外な一面も、今度のパンフレット(作りました)で森澤さんから暴かれております
森澤さんの「さっすが~」と思わず唸ってしまう、オモシロ文章で、山口さんが丸裸に(お色気はなしです
ぜひともご一読を 面白いですよ~、文体も内容も

そんな森澤さんから、パンフ用コメントのダメだしを受けている北村さん

0510-3

家庭教師と教え子のようでした

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ