この日は、衣裳をつけて通し稽古をしました。
衣裳なので、写真は載せられませんが、一気に見ると今回は衣裳も小道具も細かく、力が入っていて、圧巻でした
劇中劇があり、しかもそれがスペースオペラときては、派手にならざるを得ません
まして「劇団とびっきり☆ドリーマー」のお芝居は、とびっきり素敵な夢をお届けする究極のエンターテインメントなのですから

そして
先日、メルマガ「月刊スクエア」にて“ラブ☆ギャラクシーの見どころ”を訊かれて、上田さんが森澤の歌。と答えていましたように
今回は森澤さんの歌声が、舞台上で披露されます
どのようにかは、見に来ていただいてのお楽しみです

稽古場に流れた森澤さんの歌声は、凄かったです。すごい説得力です
演出家上田一軒が見どころと一押しするだけのことはあります

今回もお世話になっている、音楽の佐藤心さんはスクエアとの付き合いが長〜いお方なので、さすがに各人の能力と個性を面白く活かして下さいます
前回の『マンガマン』オープニング、上田さんの唄った「『ねぇ、僕はどこに居るの?学園』のテーマ」をお好きな方には、たまらない今回の音楽

0518-1

森澤さんがこんなに渋い表情で熱唱しています

さらに
本当に本番直前のこの日は、夜更けの稽古場前で、立ち話で最終確認事項の話し合いなどがあり。

0518-2

上田さんが打ち合わせをしているから帰り難いのかなと思って、暗がりから動かない3人を見ていると

0518-3

これから4人で、台本の最終会議をしに行くということでした

次の通し稽古までに、色んなことをブラッシュアップしておこうという…「とびっきり☆ドリーマー」に負けないくらい真剣で熱い「スクエア」でした。

さて どんなお芝居になっているのでしょう